ベビタブ

MENU

家族みんなで使えて安心!ベビタブに出会えてよかったです。

育児に追われる毎日の中、子供と一緒にお風呂に入っているけど、入浴剤って今まで使っていたものでいいのかな?と思いました。

 

赤ちゃんや子供の肌って皮膚が薄くて敏感なのに、もっと刺激の少ないものの方がいいんじゃないかなと。そんな時に見つけたのがベビタブです。

 

まず、多くの人はお風呂での洗い過ぎによって、肌フローラが乱れているとされていました。
確かにゴシゴシ洗うとスッキリする気がするし、汚れも落ちている感じがしますよね。

 

でもこれは体にとっては悪影響で、悪玉菌だけでなく善玉菌まで一緒に洗い流されてしまうそうです。
悪玉菌が増えた肌はカサカサで、ブツブツができやすくなるなどの肌トラブルにつながってしまうんです。

 

しかしベビタブはお肌を守りながら洗ってくれるので、肌の表面についた汚れやアカだけを落としてくれます。

 

ベビタブの公式サイトを見てみる

 

 

なぜこのような効果があるのかというと、ベビタブはお湯を中私たちの血液と同じペーハー7にするので、酸性やアルカリ性のお湯と違って肌に優しく、自然洗浄で汚れを落とすことが出来るそうです。

 

しかも残留水素はゼロなので、赤ちゃんはもちろんお年寄りまで家族みんなで使うことが出来ます。
もちろん無香料、無着色、界面活性剤やアルコールなども使用していませんので、敏感肌の方でも安心ですよね。

 

さらに注目すべきなのが、ベビタブを使用して行う重炭酸温浴法です。高濃度の重炭酸イオン湯に入浴することにより、血流が促進され体の芯までポカポカになるんです。

 

女性は特に冷え性の方も多いので、オススメの入浴法です。
また、専用シャワーヘッドを使えば、毛穴の汚れをスッキリ落としてくれるので、気になるニオイや肌トラブルの原因まで解消してくれます。
シャンプーをしなくてもサラサラの髪になれますし、美容成分配合なので時間のないお母さんでも短時間でしっかりケアすることが可能です。

 

ベビタブを使うことによって、他にもたくさんのメリットがあります。ベビタブを入れたぬるめのお湯に浸かることにより、副交感神経が優位になって心身ともにリラックスできます。

 

するとお母さんもお子様もぐっすり眠れるんですよね。さらにお肌もツルツルになるので、いう事なしではないでしょうか。

 

実際使用してみると、肌の質感が変わることにびっくりしました。しっとりするけど汚れもちゃんと落ちているし、炭酸の効果で体もスッキリします。
家族みんなで使えるので、年齢問わず全ての人にオススメです。

 

ベビタブの公式通販サイトを見てみる

 

ベビタブはお肌に優しい入浴剤

お風呂に入浴剤を入れている人も多いと思います。
入浴剤は保湿効果だけでなく、血行を促進したりして疲れをとってくれるものなど色々あります。
今回は赤ちゃんがいても安心して使うことができる入浴剤を紹介します。

ベビタブを使うと良いメリットがたくさん

ベビタブは肌ストレスになってしまうお風呂の残留塩素をなくしてしまうという効果があります。
さらにベビタブはお風呂のお湯を保温してくれる効果も期待できるので、長時間ポカポカのお風呂のままで、電気、ガス代の節約にもつながります。

 

そしてベビタブを使用すると石鹸で身体を洗ったりしなくて汚れを落とすことができます。
石鹸を使わないので余計な皮脂を取りすぎる心配もなく肌がツルツルになります。
ベビタブは重層とクエン酸で作られているとってもシンプルな入浴剤ですが、そのシンプルさが安心して使える理由です。

ベビタブ利用者の口コミ・評判

ベビタブを実際に使用している人の声を紹介します。

・親子でお風呂に入りますが長時間入っても皮膚がふやけたりしないし、肌もツルツルになるしとっても気に入っています。湯冷めしないのもありがたいです。

 

・他の保湿入浴剤でお肌がかぶれてしまったのですが、ベビタブにしてからは肌にトラブルは起きていません。それどころかブツブツができていた背中などがツルツルになりました。シャンプーをしなくてもベビタブで汚れがすっきり落とせるのも嬉しいです。

 

・入浴後はすぐに保湿ローションを塗らないとお肌が乾燥してしまっていたのですが、ベビタブを入れたお風呂に入った後は乾燥しないです。慌てて保湿剤を塗らなくても良くなりました。

べビタブの使い方

ベビタブの使い方はとっても簡単です。
お湯はぬるめが良いとされていて、37〜39℃のお湯にベビタブを3錠入れます。
ベビタブがしっかり溶けてからお風呂に入るようにしましょう。

 

お風呂に入る時間は15分〜30分が目安です。時間があれば長めに入るとしっかり疲れもとれるのでおすすめです。
お風呂の温度は32℃くらいが一番良いとされていますが、冬は少し寒いかもしれません。
夏場は32℃にしてみるといつもとの違いを実感できるでしょう。

 

他の使い方として、残留塩素だけを取り除くという方法に使う場合は160リットルにつき1錠が最適です。
これでお湯がお肌に優しいものになりますので、赤ちゃんの体を拭く時などに使いましょう。
足湯にも使えます。いろいろな使い方をしてみてください。

 

お風呂の残留塩素が危険?!赤ちゃんも安心の入浴剤ベビタブ

お肌の乾燥などのトラブルが、お風呂のお湯に原因がある可能性があるって知っていますか?

 

蛇口から出てくる水道水には細菌や雑菌を滅菌する目的で塩素剤が入れられています。
これらが効力を残して残留塩素という形で存在するのです。

 

残留塩素は肌を構成しているタンパク質を酸化させ、肌の保水力や保湿機能を低下させます。さらに私たちが元々持っている外部の刺激から肌を守るバリア機能を低下させ、敏感肌やアトピーの原因になってしまうことも。

 

特に子供の肌は大人の肌と比べて薄いため、影響を受けやすいと考えられています。

 

そこで残留塩素をゼロにする赤ちゃんにもやさしい入浴剤「ベビタブ」は生まれました。

 

ベビタブは水道水の残留塩素を中和してほぼゼロにしてくれます。
5つのフリー処方で、着色料・香料・界面活性剤・アルコール・防腐剤は無添加。
重層とクエン酸だけで作られた入浴剤だから、赤ちゃんからお年寄りまでお肌に敏感な方でもご入浴していただけます。

 

また、女性にうれしい美容効果も。
ベビタブはお風呂に入れるだけで高濃度の重炭酸イオン湯を作ってくれるので、気軽に重炭酸温浴法を実践できます。重炭酸温浴法とは重炭酸イオン湯に41℃以下のぬるめのお湯でゆっくり15分以上入浴する方法です。

 

体が温まることにより血流の流れが良くなりコリや痛みが解消し美肌へと導いてくれます。

 

ここでママ達からの嬉しい声をご紹介!

 

「息子のほっぺの乾燥と自分の乾燥でお風呂上がりは急いで保湿剤を塗っていましたが今は無縁になりました。夜遅く帰ってくるパパまで効果が持続するのもポイントが高かったです。」

 

「お風呂に入浴剤を入れるだけで炭酸泉が味わえるので手軽で本当に嬉しいです。疲れたときはゆっくりとお風呂に入らせてもらうと体がスッキリします。おすすめです。」

 

「水にこだわっている我が家は水素水を愛飲しています。水素ガスが発生する入浴剤を使っていましたが5時間ほどしか持たないとの事なので、こちらに変えてみました。まずゴミが出ないのですごく楽。そして肌のしっとり感やシャワーで使える点も良いと思いました。」

 

ベビタブデビューキャンペーン開催中

公式HPからお申し込みのお客様・先着300名様限定
専用シャワーヘッドが貰えるチャンスです!

 

シャワーヘッドにベビタブを1錠セットするだけでシャワーでも重炭酸湯が味わえます。
このシャワー、なんとシャンプー無しで頭皮のミネラル皮脂汚れをディープクレンジング!
美容院の炭酸SPAがご自宅で楽しめます。もちろんお肌もしっとりツルツルに!

 

お風呂のお水を見直して、家族みんなでしっとりツルツル肌を目指しましょう。

 

ベビタブは家族みんなで使える安心の入浴剤です。

ベビタブは可愛い赤ちゃんにも、子育て中のママたちにとってもすごく嬉しい入浴剤です。
赤ちゃんのお肌がカサカサになったり小さいブツブツが出来てしまってどうしよう…と思うことがあるものです。
市販の入浴剤だとちょっと刺激が強いし…迷ってしまいます。

 

そんな悩みを解決してくれるのがこのベビタブです。ベビタブには重炭酸イオンとクエン酸が配合されています。
それにより私たちの血液と同じペーハー7という中性を保っています。
このように優しい成分は赤ちゃんにも安心して使えるのは何より嬉しいことです。

 

ベビタブにはどんな効果があるのでしょうか。
ベビタブは皮膚の表面のアカや汚れは取り除きつつ、大切な常在菌は残してくれます。

 

もともとお肌には常在菌があり、これがお肌にクリームを塗ったような働きをしてくれています。
でも洗いすぎたり擦ったりすると、お肌の悪玉菌だけではなく善玉菌までも流してしまい、この常在菌までが取り除かれてしまうとのことです。

 

このバリア機能が失われてしまうと肌フローラが乱れてカサカサやブツブツができやすくなってしまうのです。
そんな敏感な赤ちゃんのお肌を守ってくれるのがベビタブの嬉しいポイントです。

 

さらにベビタブには水道水の残留塩素と中和して、ゼロに近い状態にしてくれるという効果もあるそうです。
あまり知られていないことですが、実は水道水の消毒のために入れられている塩素は私たちの皮膚や髪の毛にストレスを与えています。
でも重曹とクエン酸だけで作られているベビタブなら、赤ちゃんきらお年寄りまで安心してお湯に浸かることができます。

 

また子育て中の忙しいママにとってもベビタブは嬉しい商品です。それは重炭酸温浴法です。
ベビタブの錠剤をぬるめのお湯に入れて15分以上浸かります。

 

そうすると体の芯からポカポカと温まっててきて温浴効果がうまれます。
血液の流れがとても良くなり、疲れが取れるだけではなくお肌もツルツルに美容にもとても良いそうです。

 

なかなか自分のケアが難しい子育て中のママにとっては嬉しいバスタイムになりそうです。
こんなに効果があるベビタブですが使い方はとっても簡単です。

 

家族みんなの健康のためなら、160リットルのぬるめのお湯に3錠入れてしっかり溶けるのを待つだけです。
また赤ちゃんのための塩素除去が目的なら160リットルに1錠入れて溶かせば大丈夫です。
その他足湯をしたい時なども使うと効果的です。
安心無添加のベビタブで赤ちゃんもママもお肌も気持ちも爽やかな毎日を過ごしたいものです。

 

家族みんなが笑顔になれる入浴剤ベビタブ

うだるような暑さにじめじめとした湿気。
すっきりしたくて、お風呂でしっかり身体を洗っても肌にプツプツとした湿疹ができる、子どもの汗もや赤ちゃんのおむつかぶれが治らない、疲れがとれないなど悩みはありませんか。

 

その原因は実はお風呂にあるかもしれません。肌にはもともと善玉菌と悪玉菌がバランス良く共存しています。
すっきりしたくて石鹸やシャンプーでごしごし洗いすぎてしまうと、この善玉菌までもが洗い流されてしまい肌のバリアがはがされ、悪玉菌が増殖したり外部からの刺激により炎症を起こし乾燥したり湿疹ができたりしてしまいます。

 

そんな大切な肌のバリアを守り身体を芯から温めてくれるのが、赤ちゃんにも使える入浴剤ベビタブです。
ベビタブは、水道水に含まれており肌荒れ炎症の原因となる残留塩素を中和しほぼゼロにし、お湯を柔らかくしてくれる優しい入浴剤。

 

無香料、無着色、クエン酸と重曹だけで作られており、PHも私たちの血液と同じ中性なのでお風呂に入ったときのピリピリ感や刺激もなく、敏感肌の人やお年寄りや小さな赤ちゃんまで家族全員が安心してお風呂に浸かることができます。
また、頑固な冷えや慢性疲労に悩んでいる人にもおすすめです。
その秘密は、重炭酸温浴法。重炭酸イオンが溶け込んでいる41℃以上のお湯に15分以上浸かることで血流を促し、体温を上げることで免疫力をアップしてくれ毎日の疲れをお風呂に浸かるだけでその日にリセットしてくれます。

 

何となく身体がだるい、手足が冷えやすい人も体の芯から温めてくれます。
また24時間後に追い炊きしても効果は変わらず、残り湯は洗濯にも使えるのでとても経済的です。

 

そして、ベビタブのお風呂に入るだけでシャンプーや石鹸無しでも汚れを落とし、肌のキメを整えツヤやハリを与えてくれます。
お風呂上りも乾燥することなく、ボディクリームや保湿ローション無しでもしっとりとすべすべの肌の潤いを守るので、忙しい子育てママにも嬉しいですよね。

 

今なら、ベビタブ100錠入をお買い上げいただいた方、先着300名様に専用のシャワーヘッドをプレゼント。
このシャワーヘッドを使用すれば、毛穴に詰まった頑固なシャンプーや石鹸のシリコン汚れやミネラル汚れをしっかりと洗い流し頭皮も肌もすっきり髪もサラサラにしてくれます。

 

しっかりとお風呂に入っていても汗もや湿疹など肌トラブルが解消されない、ボディケアをしている時間が無い、お風呂につかっても疲れがとれない、赤ちゃんと一緒に安心してお風呂に入りたいそんな家族みんなの悩みを一気に解決し、健やかな毎日を応援するベビタブをぜひお試しください。

 

ベビタブの公式サイトを見てみる